荷重計、スピードアラーム、デジフォーク、台秤、圧力計なら白光機器株式会社へ|白光機器 株式会社

 

HOME»  アナログ荷重計/LM

製品案内

 

アナログ荷重計/LM

アナログ荷重計/LM

 

積み荷をリフトすると目方が即座にわかります。

ALSタイプより目盛の分割が小さく出来ますので、精度が高くなります。Φ100、Φ150、Φ200と3種類あります。

荷重計を使用しないときは、ストップバルブが標準装備されていますので、閉めておくと耐久性が高くなります。

過負荷警報装置と接続すれば、あらかじめ赤色指針を設定した荷重計より白色指針がオーバーすればブザーが鳴り、積み過ぎを警告します。

ゼロ調整は、上蓋をあけて簡単にできます。(ゼロ調整指針となっています)

取付機種により本体銘板は変わります。

過負荷警報装置は、電子ブザー(フリッカー)を使用しています。

 

使用電源 DC12V-DC48V(DC48V以上の場合はDC48Vの回路から取り出し)
精度 最大荷重(フルスケール)の±1%
警報装置作動値 任意の位置で調節可能
荷重計本体サイズ Φ128×67H (銘板Φ100の場合)
Φ178×54H (銘板Φ150の場合)
警報装置サイズ 81W×116L×44H
オプション 各種電子ブザー 、各種ランプ、各種回転灯
 

 

【特徴】

●荷物をリフトすれば即座に目方が分かり、アナログ表示され、警報ブザーでお知らせします。
●アナログ荷重計の中で大きめのサイズですので目盛りが小さく刻んであり、精度を要求される場合に最適です。
(精度はフルスケールの±1%以内)
※写真は各種類の一例です。

【オプション】

◆各種電子ブザー
◆各種ランプ
◆各種回転灯

 

お問い合わせ     カタログ
079-437-0444      お電話では現在お受けできません。

会社概要

 

お問い合わせ

 

カタログダウンロード

 

オプション

 

デジタル式荷重計
アナログ式荷重計
スピードアラームオプション

 

よくあるご質問

 

お問い合わせフォーム