079-437-0630

オプション アナログ式荷重計

アナログ式荷重計

外部に回転灯、ランプ、ブザーなどを取り付けられます。

アナログ式荷重計(LMタイプ)に標準品の過負荷警報装置(電子ブザー警報)とは別に警報のため、音量の大きい外部取付ブザー、回転灯、ランプなどを取付けることができます。 (別途リレーユニットの購入が必要です。)

お客様の要望により最大荷重(フルスケール)の値を変更できます。

アナログ式荷重計(LMタイプ)は、お客様のご要望により最大荷重の値を変更できます。 例えば、2ton車でフルスケールを2~3tonの間で変更できます。また、銘板に過負荷(オーバーロード)の範囲を示す赤色の着色も入れられます。

ALSタイプにストップバルブを取り付けできます。

アナログ式荷重計LMタイプは、すべてストップバルブが標準装置されていますが、ALSタイプにも使用条件が苛酷な場合、または最大荷重近くで常に使用される場合など、荷重計の耐久性、寿命を高める場合にストップパルプの取り付けをおすすめします。 (ストップバルブは、荷重計を使用しないときにバルブを閉めておくことによって、荷重計内部に圧力がかからないので耐久性、寿命を高めることができます。)